Curry」タグアーカイブ

俺、カレー屋になるわ その216

秋刀魚カレー試作品
魚がやりたくて色々考えてる。
考えてばかりいてもしょうがないから空いた時間に試作したりしてみたけど、なんだこれ、真っ黒だな。
見た目はアレだけどまぁ、美味い。スパイス何使うかもうちょっと精査が必要。
生姜のっけてみたけどパクチーかな? パクチーだといちいち聴かなくちゃいけないからなぁ。

ココカラ No.32
ココカラ No.32
それはそうと、はぴいさんが取材してくれたココカラがやっと手元に届いたわ。
ちょっと時間がかかっちゃったけど、まぁいいや。
はぴいさんありがとう。

俺、カレー屋になるわ その215

ストン エントランスリニューアル
エントランスの工事やっと終わったわ。

ストン エントランスリニューアル
これは柱咬ませて壁立てたところの画。
このあと外壁は左官、内側は塗装。
ガラスはついてたサッシから外して使おうとしたけど切るときに欠けちゃったのでとりあえず入れたけど、新しいのを発注して入れ替えた。

ストン エントランスリニューアル
内側のパテ入れまで終わったところ。スゲー店っぽくなったわ。
ありものガラスでやる予定だったので、合わせ目のところをどうしよう? コーキングだけで良い? って話になり、余ってたフラットバーを仕切りに入れることにした。
結局ガラスは新しく作りなおしたので1枚でもよかったんだけど、フラットバーの仕切りは結構気に入ってる。

ストン エントランスリニューアル
ストン エントランスリニューアル
柱押っ立てたらあちこち塗装割れちゃったのでパテ入れして塗りなおし。

ストン エントランスリニューアル
週末の閉店後に表の左官下塗り。結構上手い。
まぁ、暗くてよく判んないけど。

ストン エントランスリニューアル
ここ、塗ったのにまたパックリ割れた。orz

ストン エントランスリニューアル
しょうがないからパテ入れからやり直し。
後からファイバーテープ入れたほうが良かったのに、って云われた。早く云ってよ。

ストン エントランスリニューアル
隙間をコーキングした後にベンチの背中と同じミントグリーンで塗装。
白の方が良かったかも。
塗ってみたら結構デコボコで、塗装って簡単そうだけど実は一番難しいかも。

ストン エントランスリニューアル
表も仕上げの薄塗りして、最後にクリア塗って終わり。

いやぁ、もっと早くというか、最初からやっておけ、って話なんだけど。
あ、最初は予算もなかったし、季節のいい時期は全開にできるかも、って思ってたけどそれは車の音が激しすぎて無理だったわ。
全部ガラス張りみたいな感じだったので「これ、外から見え過ぎでしょ」って話もあり、結果いい感じに店っぽくなったんだけど、ほとんどリアクションないんだよねぇ。
なんでかなぁ?

俺、カレー屋になるわ その214

ストン エントランスリニューアル
店舗のエントランス、プチリニューアル中。

建物が古いこともあって、扉の建付に問題があったのは初めからの話なんだけど、主には予算の都合から塗装だけで済ませてた入り口扉。
間口が広いことはここに決めた理由の一つでもある。中丸見え過ぎじゃね? っていう意見があったのも確か。
お客さんの出入りは左から2番目の扉で、これの開閉がスムーズでないものだから「あれ? 今日休み?」みたいな反応は結構あった。
外から施錠できるのが右側2枚なので、朝と帰るときは右から2番目の扉から出入りしてたんだけど、だんだん重くなって動かなくなったのいつだっけ?
で、しょうがないから1番右の扉から出入りするようにしてたけどこれもまたどんどん渋くなる。

要は色々傾いたり歪んだりしてる訳よ。でもって入り口の扉だから設備な訳で大家さんになんとかして欲しいというお願いをしてたんだけど、これがまた色々とあって、話がうまくまとまらないので地腹切ってなんとかすることにした。

ストン エントランスリニューアル

基本お金ないので、ローコストかつハイパフォーマンスな内装やってもらった大工さんにお願いをし、オープン時に残ってとってあった材料のうち使えるものは使う、新規に買うものも贅沢しない、って感じで運び込まれた材料。

ストン エントランスリニューアル
手を入れる前。開け放った状態。

ストン エントランスリニューアル
間口が広いのはいいんだけど真ん中が下がってきて、開け閉めできないんじゃしょうがないよね、ってことで左の2枚はそのまま残し左側は柱噛ませて壁を作る作戦。

ストン エントランスリニューアル
現状の間口より気持ち長い材を叩き込む。
動かなかった扉も動くように。
これでなんとか外れた。

ストン エントランスリニューアル
下側は塞いで、店内は塗装、外側はモルタルを塗る予定。

上半分は付いてた扉をバラしてガラスは使う予定だったんだけど上手く切れずに一部欠けてしまったので、しょうがないので新しいの発注した。
今はかけたやつをとりあえずはめ込んでる。

というところで今日のところは日没終了。
見た目には工事中っぽいけど営業には差し障りないので残りはまた来週。

俺、カレー屋になるわ その213

GOOD PARK! 2018
この前の日曜日、告知した通りGOOD PARK! 2018に出店して来たわ。いやー暑かったわ。

イベントの話が来たのが結構直近で、出店するには店閉めないといけないんだけど、まぁこれは宣伝だよね、ってことでいってきた。
当日はイベントのスタートが10時だっていうんでカブで2往復、2鍋と炊飯器2台、その他備品諸々積んで行ったんだけど、正直こんなに盛大なイベントなのか、って現場に入るまで解ってなかったわ。
思ってたより全然規模が大きいし、他の出店者はきっちり準備してる風だし、あちゃー、って感じなんだけどなぜかみんな超スローなスタートであれなんだったんだろ?

GOOD PARK! 2018
マルシェの場所は既設の屋根があるところだったので日中の日差しは遮ってくれたけど、メインのステージの裏側ってことでちょっと厳しいかもね、と思ったけどそうでもなかったわ。

GOOD PARK! 2018
品川区所縁のアーティストってことで明和電機がこのイベントの一番の目玉。無料で見られるんだからいいよね。
イベント自体がゆるーく始まって、途中リハとかもやりながらお昼を回った頃には他の出店者もだいたい出揃っていい感じに賑わってた。

GOOD PARK! 2018
日が暮れてからは某社長もカレー2回買いに来たし、目論んでた2鍋ほぼ売り切ったのでまぁよかったわ。

こういうイベントの時は見た目大事だね。
お隣はでっかいピザがバーンと目に入ってきて結構な勢いで売れてたし、暑いからドリンクの類も売れてたみたいだわ。
来年、またお誘いがあったらスパイスハイボールやるか。
ミニマムな荷物でコンパクトにできたのはよかったね。

運営の皆さん、出店者の皆さん、お疲れ様でした。
良いイベントだったわ。

俺、カレー屋になるわ その212

GOOD PARK! 2018
イベント出店のお知らせだよ。
今度の日曜日、8/26 「GOOD PARK! 2018 ~アート、音楽、遊び、発明~」というイベントに出店するわ。
なので、この日、店舗は臨時休業な。
イベント会場は品川区役所の前、しながわ中央公園なので、店から歩いたら20分くらい。天候によっては暑いかもしれないけど散歩がてらに歩けない距離じゃない。
明和電機はじめ複数のアーティストのステージやワークショップ、マルシェなどなど盛りだくさん。

という訳で急なお知らせではあるけど、カレー食べに来てね。
あ、日曜日なので「SpiceHut」とのはしごもありだな。

俺、カレー屋になるわ その211

TokyoWalker
7/20売りのTokyoWalkerに掲載してもらったわ。
松さん、ありがとう。

これ、取材が入ったのはGW開けくらいだったと思うんだけど、そこからウェブに記事が3本先に上がって、雑誌になるのはその後、ってちょっと新しいパターンだよね。

TokyoWalker
TokyoWalker
「カレーの超新星ベスト10」に括られて、見開き2ページの大盤振る舞い。

他に掲載されてるのがさ、

  • Bangera’s Kitchen
  • エリクサウスマサラダイナー
  • ハバチャル
  • ヨコハマシャリランカカレー
  • サンラサー
  • Kalpasi
  • スパイスカレー青藍
  • SPICY CURRY 魯珈
  • しゃけスタンド

だよ。
どう考えても見劣りしてるわな。
「お前誰だよ?」感満載。

俺、カレー屋になるわ その210

UCHIDA-TV
UCHIDA-TV出てきたわ。
なぜに呼ばれたかは、未だに謎。

この前の動く人間図鑑も面白かったけど、今回も訳の分からない展開でよかったんじゃない?

ストン 戸越 カレー
昼間は、店のA看板をアップデート。
LEDランプつけたけど、これ暗いところで見ないとよく分からんけど思ってるより暗くて目立たないかもね。

で、明日はまたこれ新展開。
いやぁ、謎が謎を呼ぶ不思議な繋がり…。

俺、カレー屋になるわ その209

東急沿線ぶらりカレー旅
えー、情報が公開されたのでお知らせだよ。
8/8(水)渋谷の東京カルチャーカルチャーで「東急沿線ぶらりカレー旅」というイベントがあるんだけど、あれだよ、みんながよく知ってる3人が毎日食ってるカレーの話するんだよ。
で、つけあわせ的にカレー出すことになったわ。

まぁ、メインはあの3人でカレーはおまけみたいなものだからさ。

イベントのチケット購入はPeatixで。

で、この前も云ったけど明日はこれね。

UCHIDA-TV カレーとスクラッチ
なぜに、プログラミング教育について語るのかはきっと見れば解る。かもしれない。

18:00から。お楽しみにー。

俺、カレー屋になるわ その208

OZマガジン ひとり東京さんぽ
7/5売りのオズマガジンのMOOK版に掲載してもらったのでお知らせな。

OZマガジン ひとり東京さんぽ
今年の2月号に載せてもらったものを再掲載という形だけど、今回はMOOKということで掲載エリアが増えてるのね。
暇な時は本誌片手にさんぽするわ。

暇な時…。

俺、カレー屋になるわ その207

街の手帖
「街の手帖 池上線」28号 夏号は「街を動かすプロジェクト」ということでインストールの途中だビルだったり堤方4306だったりのことに触れてるので、コトノハさんのオフィスに行って購入してきたわ。

街の手帖は春の号が出た時に知って、池上線沿線にこだわったコアな情報誌で面白いんだけど、近くの書店では売ってなかったり(あー、そもそもリアル書店がないよねー)するし、ちょっと前にオフィスで交流会と称する飲み会があったり注目してるのね。

インストビルは先週6周年のオープンアトリエイベントがあったりしてもうすっかりおなじみだろうけど、1Fにあったアコムが出た時はあそこでやる、やらないの話が上がったりもして結構繋がってたりするのよ。
堤方4306の方は川井さん経由で知ったんだけど、ヒマスタチックなスタジオを池上に作るって聞いて、この前ちょっと覗きに行ったけど誰もいなかったので帰ってきちゃった。orz (まぁ、いきなり行くのが悪いよねー)
ここ作ってるアベさん、リノベーションスクール@東急池上に参加したそうで、そう云われてみれば公開プレゼンの時に帽子かぶってメガネのヒゲの人がいたよなー、とかうっすらとした記憶。
リノベーションスクール@東急池上といえば梶田さん(今年度も商店街開業プログラムの講師やるんだって)も絡んでたし、なんか芋づる式にづるづるといろんな絡みが見えて面白い。

そんなで、ペラペラみてたら、なんだ、針谷さん記事にしてくれてるじゃん、早く云ってよ、もぅ。
街の手帖 池上線

ついでに云うと、再来週7/17(火)にはspread itで「シェアスペースの企画書 Vol.2」っていうイベントがあってHand Saw Pressの話らしいからこれまた面白そうなんだけど火曜日だよ。