カテゴリー別アーカイブ: WordPress

生き返ったぽい、の続き

とりあえずログインできるようになったのは昨日お知らせした通り。
テキストだけのポストは問題なく。

いやぁ、長い道のりだったよ。
ログイン画面は普通に表示されるんだけど、ID、パスワード入れてログインボタン押してもダッシュボードが表示されず、PHPのソースコードがそのまま出てくる感じ。
最初はCSSが読み込まれてないだけなのかと思ったけど、どうも違うっぽい。
以前もサーバー側でPHPのバージョンが上がった時に問題が起きたり、パーミッションが知らない間に変わってたりとか起きてて、そういうのって普通に起きるもんなんですかね?
一応、サーバー屋さんにも聞いたけど「サーバー側は障害もなく正常なので、正しいファイルをアップしてね」的な回答で、こちらとしては何が正しいかわからないから聞いてる訳で…。
いろんな人に聞いて回ったけど結局未解決のまましばらく放置してたけど、WPのフォーラムに投げてみたら、どうも同じような事例があるみたいで、結論としてはもう1回インストールせよ、と。
んー、コンテンツなくなっちゃたりしないの? とか思いつつも仕方がないのでローカルに全部バックアップしてアドバイス通りいくつかのフォルダ、ファイルを残して削除、アップロードしなおししたわ。

やってみたら、思ったほどの時間はかからず、とりあえずログインできるようになったのでホッとしたわ。
で、それ以外なんだけど、画像がアップできないことが判明。
ただ、これは以前にも同じ問題が起きてて、funtions.phpに何行か書き足せばなおったことがあったから今回も同じ対応でOK。
投稿画面のlinkボタンがうまく動かないのは以前と変わらずで、再インストールしてるにもかかわらず改善しないのはサーバー側の問題なんじゃないかと思うんだけど、どうしたものかね?
そんな訳で色々遡って書かないといけないんじゃないかって、それはそれで、いゃ、どうしよう。

他にも運用したいドメインがあるので、そろそろサーバー乗り換えるのかとも思ってるけど、どこがオススメとかあったら教えてくれ。

  • できれば安いに越したことはない
  • 複数ドメインを運用したい
  • サポートのいいところがいいよね

って、感じで。

生き返ったぽい

とりあえず、ログインできるようになったわ。
細かいところはこれから検証する。
いろいろアドバイスいただいた皆さん、ありがとう。

いろいろ動かない件

IFTTT
いろいろ動かなくて困った。

使ってるレンタルサーバー屋さんから年末に「PHPのバージョン上げるから準備しておいてね。そのうち古いのは使えなくするよ」というお知らせが来てたんだけどね、まぁ、よくわからなので放置してた訳よ。
それまで、PHPは5.2で、WPはマメにヴァージョン上げてるから4.4.1で最新版なんだけどね。
そしたら、ある日、画面が真っ白、サーバー死んでるで、って話になってね、メール読み返して、PHPのバージョンを5.2に戻したら生き返った。

それで、とりあえずは息を吹き返した訳だけど、「1月の末にはトドメ刺しますぜ、旦那」って書いてあるからどうしようと思ってサポートに連絡してみたけど「え、本当に動かないの? FAQよく読んで自己解決してね。どうしても、って云うんなら有償だよ」って返事が来たので、まぁしょうがないわな。

で、いろいろ調べた結果、ここにたどり着いた。

ふむふむ、書いてある通りにconfigファイル書き直したら、でましたのよ、奥様。
Facebook Auto Publishっていうプラグインがダメっぽい、っていうのは判った。
これ、更新が止まっていて、WPの最新版では動作確認が取れてない云々…。
なるほど、こいつがPHP5.4に対応してないってことね。
ということで、このプラグインを停止して、もう一度サーバーの管理画面からPHPのバージョンを5.4にしたら、今度は問題なく動いてる。
ってことで、この件は一件落着なんだけど、プラグイン殺したから、ブログ公開してもFacebookのタイムラインに出てこない。

この件は過去に遡ると、以前はRSS Grafafitti使ってたのよ、これ設定も簡単でよかったんだけど一般向けのサービスを辞めっちゃったので、代わりにdlrv.itにしてみたけど、これはこれでエントリーの中身を一切投げてくれないので、ちょっとやだな、と思って、結局、設定よくわからなくて面倒だったけどFacebook Auto Publish使ってたんだよね。

ということで、feedをFacebookに投げるいいのがないか探しててIFTTTが良さそうなんだけどね、こいつがエラー吐いてうまく動かない、っていうのが2つ目の問題。

ブログのfeed側は問題なく。
Channels側の設定も、そこではちゃんとChannel Connectedっていう表示になるし、一覧の画面でもCONNECTEDになってるのにfeed渡すところでAuthorizeされないみたい。

error_20160123-02

error_20160123-01

Facebook側でアプリを1回削除してやり直してもダメみたいでお手上げだわ。
誰か、解決方法わかる人がいたら教えてください。

しょうがないから、一時的にdlrv.it復活させよう。
あー、今気がついたけど、いろいろいじってたらひどいことになってるね。ごめんよ。

ウェブでもプッシュ通知ができるbpushを入れてみた

ウェブでもプッシュ通知が流行るのかね?

マーケティングに!ウェブからデスクトップとモバイルにプッシュ通知できる「Pushcrew」

WEBサイトにプッシュ通知が付けられるWEBサービス「bpush」を試してみる

なんていうのが最近目に付いたので、こういうのは早い者勝ちだと思うから入れてみた。

PushCrewの方はいろいろとハードル高そうなので、入れてみたのはbpushの方な。
今はまだ、デスクトップとAndroid版のChromeだけだって。

サイトに行って、登録したら、ボタンを設置したいところにダグを埋め込むだけでできるのでいたって簡単。
とりあえず、右カラムの目立つところに「通知」っていうボタンを設置したので、Chrome使ってる人は試してみてね。
RSSと連動してるので、新しい記事が公開されると、ピロッとお知らせ来たよ。

PushCrewの方はsafariとFirefoxにも対応してるみたいで、WordPressのプラグインも出てるみたいだわ。

Twitterウィジェットを追加してみた

サイドバーにTwitterのタイムラインが表示できるようにしました。

プラグインもいろいろ出ている様ですが、「ここは純正ウィジェットだろ」ってことでやっては見たのですが、なかなかうまく行かず悶々としてましたが、解決したので記しておくよ。

Twitterのウェブサイトから設定画面を開きウィジェットのソースを吐き出すところまではすぐ出来た。

WordPressのダッシュボードからウィジェット、テキストと選んでソースを貼付けるのも問題なし。

なんだけど、なぜかタイムラインが表示されず。

表示されない問題はドメインの設定でした。
Twitterのウィジェットの設定ページでドメインを入力するところがあるんだけれど、「sample.com」ってなってるからさ、その通りに「plaything.jp」ってしてたんだけど、いろいろ調べていたら「ダメなときはwwwつけてみ」って書いてあるところがあったので、wwwつけて「www.plaything.jp」にしたら出たよ。

うまく行かない人は試してね。

iPhone アプリをインストールしてみた

今年はスキーに行かなかったので、正月だからと云っても別段することがある訳じゃなし、子供がイエローサブマリンに行きたいて云うから新宿まで行ってきた。
イエローサブマリンでMTG買った後ビックに行って店頭でiPadいじってたら、そうだよねWordPressのアプリが出てたよね、ってことで入れてみた。
なので、このエントリーはiPhoneで書いている訳さ。
まぁ、使えるね。

20130101-181842.jpg

WordPressをインストールしてみた

とりあえずWPインストールしてみた。
手順は以下の通り。

まず、WordPressのサイトから最新版をダウンロードしてデスクトップ上に解凍。

今借りているレンタルサーバーはMySQLも使えるし、それ以外の用件も満たしているみたいなのでそのままアップロード。

WPのサイトにはwp-config.phpを編集するように書いてあるので、一通り編集。
よくわからなかったのがDB_HOSTで「localhost」としてみたけど動かんかった。

Futurism Worksのサイトをよく見ると「wp-config.phpの編集は放したまま/wp-admin/install.phpへアクセスせよ」となっているのでやってみると、なんだ、かんたんじゃない。

とりあえず、動いたぜ。