タグ別アーカイブ: Cub

カブ改造計画 その3

カブ バーハン化
とりあえずバーハン化。
いやぁ、なんとかなるもんだね。

カブ バーハン化
昨日の夜から雨降ってて、仕方がないので屋内作業。
1回着けたハンドル、トップブリッジから上をすっぽり外して家の中へ、ってよく考えたらブレーキワイヤーもアクセルワイヤーも繋がってて、雨の中外すの面倒だったけどやらない事には先に進まないので。

JA07のハンドルスイッチはカプラーがついてるけど、これをギボシに付け替える。
とりあえず並べてよーく観察。

カブ バーハン化
オスメスあるからな、間違えるなよ。
カプラーは細いドライバー突っ込んで端子ごと抜き取ってからニッパーで端子の部分だけ切り落とす。
ストリッパーで線剥いてギボシを圧着。

午前中はここまで。
昼は久しぶりにえにし食ったけど、やっぱりえにし美味いわー。

カブ バーハン化
えにしでラーメン食ってる間に雨上がったので、帰ってきてハンドル戻してみる。
さて、問題はここからなんだけど、基本的には同じ色の線繋げばいいんだよね、ってプチプチ繋いでみる。
んー、何本か余ってるので、とりあえず似た色同士を繋ぐ。
いやー、動かんよ。
エンジンは掛るけどウインカーもライトも点かないわ。
考えても分かんないので、メーターのブラケット作ることにするわ。

カブ バーハン化
アルミの板買ってるんだけど、とりあえず適当な段ボールで試作。
サイズ合わせて吐きそうなのを確認してからアルミで本チャンを作る。
道具が揃ってれば、こんなのすぐ出来んのになー、とありものの道具でやろうとするから、ちょっと手間かかったわ。
ホームセンター行くにも足ないし…。

あと、レッグカバーもちょん切った。
メインキーはレッグカバーの脇に穴開けてつけようかと思ったけど、ちょっとスペース無さそうなのでまた後で考える。

ブラケットができたので取り付け。
後回しにしてた配線と再度格闘。
一旦全部バラして、元のハンドルを並べてよーく観察。
で、気がついたのは、ポジションランプがないからハーネス側の端子は2本余るはず。
セルスイッチがついてるけどセルはないのでスイッチ側の線も2本余るはず。
そういえば、この前はインジケーター点いたのに今日は点かない。
こういう時は「何が違うのか」よく考える。
この前はスイッチ類は繋げてない…、ってことは、さっき適当に繋いだ時に何か問題が起きたか…。
あぁ、ヒューズね。ヒューズどこにあるんだっけ? って調べたら、案の定切れてるわ。

ヒューズ交換して余るはずの線を排除して繋ぎなおしたらちゃんと動いたわ。
なぜかホーンだけ鳴らないけどあとは全部正常稼働。
いぁ、我ながら流石だと思うわ。

カブ バーハン化
配線は全部レッグカバーの中に押し込んで、インジケーターとメインスイッチはレッグカバーとハンドルの隙間に刺さってる。
メーターブラケットの出来がイマイチでダサいなこれ。ブレーキワイヤーとも干渉してるので、これは後で作りなおしだわ。
メーターのケーブルも長すぎであまり気味なんだけど、これ短いのあるのかな?

とかなんとか、今日の作業も日没終了。
いやぁ、動くようになってよかった。
次はなんだろ? タイヤかな? リアショックかな?

カブ改造計画 その2

カブバーハン
とりあえず最低限必要なものが揃って、そうなると早く手をつけたくてうずうずしてた。やっと休みで、今日は1日カブの日と思っていたら、想定外の情報が流れてきたので、ちょっと首突っ込んでみたら東京縦断する羽目になったわ。
上手くやれば午前中にホームセンター行ってそのついでにやっつけられると思ってたんだけどダメだったわ。

結局家に戻ってきたのは16時くらいで、その時間から始めても終わるのかどうか、というかどこまで進めるのか。
まぁ、最悪1週間乗れないだけで、普通なら何の問題もないってことで、そこからハンドル外しにかかる。
日が伸びたし暖かくなったから助かるわ。

カブバーハン化
元々付いてるハンドルを外す手順についてはウェブ上にたくさん情報あるから細かくは書かないよ。
ヘッドライトの下側のネジを2本外して中の配線を全部外す。
ブレーキワイヤー、アクセルワイヤー、スピードメーターのケーブルを外しハンドルの上部を外したら、2本見えるボルトを外しハンドルは元に戻す。そのままの状態で左におもいっきしハンドル切るとステムナットもすぐ外れるからな。
ステムナット外すのにドライバーとハンマーで何時間もかかった、みたいな話もあるけど、この方法でこの状態にするまで20分くらい?

でもって、用意してあったトップブリッジとカブプロのハンドル一式を取り付ける。
ここまでは問題ないんだけどな。この次の話で、

  • メータの取り付け
  • インジケーターの取り付け
  • メインスイッチの移設
  • 配線の繋ぎなおしと仕舞い込み
  • グリップヒターターの修理 or 交換

辺りをどうやっつけるかー、ってところで本日は日没終了。
メーターとインジケーターは当初予定してたところには付きそうもないので、別の手を考えないといけない。
メインスイッチはレッグカバーに穴開けてつけるかなー。
一番の問題は配線周りで、まぁ、同じ色のケーブル繋げばいいんだよね、くらいの軽いノリでバシバシ外しちゃってるのでちゃんと元どおりに戻せるかちょっと心配。元々ギボシで繋がってるのに、手配したハンドルスイッチはハウジングがついてるからこれとってギボシに付け替えなくちゃいけない。ギボシも圧着ペンチもあるけどギボシの数が足らないかもしれん。Amazonで買えば翌日来るけどな。
配線のブチ切れてるグリップヒーターは交換だろうな。それは寒くなる前にやればいいから今は考えなくていいけど。

という訳でまた1週間悶々とした日々を過ごさなければいけなくなったわ。

カブ改造計画 その1

ホンダスーパーカブ
店をオープンしてからはほぼ毎日家と店の往復しかしてないのでたいていの場合は徒歩。歩いて10分の距離だから。まじ、近くてよかったわ。
ちょっと前までは食材は近くの店に買いに出てたので、重いもの買ったり、量が多い時はカブが出動してたけど、色々と取引先が増えて重いものは大体配達してもらうのでカブもカバー被ったままのことが多かったんだけど、最近精神的な余裕が出てきたので、ちょっとカブいじろうかと。
金銭的な余裕と肉体的な余裕は相変わらずないわ。いやぁ、運動しないとまずいよね。

間借り時代は毎日のようにカブで都内を縦走してたのが嘘のように乗らなくなっちゃったけど、ここ数年のうちで一番役に立った買い物はカブだよ。
買ってすぐに荷物積むための箱を後ろにつけて、しばらくしてからバッテリーがダメになったのでこれを買うタイミングでチェーンカバーとシートを交換した。これが沼の縁だな。
どちらもネジ外して付け替えるだけだから、まぁ、チョチョイとできるよね。

カブ買った時点でバーハン化は見据えているんだけど、ハンドル径の問題やら電気系統解んねぇよ、とか、ハードル高いんだけど、ちょっとした勢みでなんとかなりそうな気分になっちゃたわ。いやぁ、気分だけ。

いちばんの問題はハンドル径でスイッチどうすんのかなー、とか思ってたんだけど郵政カブのハンドル一式っていうのをヤフオクで見つけてそこからたどり着いたのが画像のハンドル。
これJA07からの取り外しだけどヤフオクで見つけて、ハンドル径は22.2mmだし、左ウインカーだし、グリップヒーターもクランプもついてるから、これとあとトップブリッジだけあればいけんじゃね? ってことですぐ入札、すんなり落札って感じ。
届いたもの見てたらなんの線か判らないのが1本ついてるんだけど、これグリップヒーターの線が途中でちぎれてて、元の画像確認したら初めからちぎれてるわ。NC/NRだから諦めるけど、タイトルに「グリップヒーター付き」ってなってたから動作確認までしてるかと思ったら本当についてるだけだったわ。orz

スピードメーターは今乗ってるプレスカブと同じハンドルパーツが安かったので、どうやってくっついてるか確認するのと寸法取るので落としたやつ。これに合わせてアルミでブラケット作る。

肝心のトップブリッジはAToRiKAのやつ。誰が作ってるか判らない怪しいのよりこっちの方が安心。
ハンドルについてたクランプはトップブリッジに取り付けるネジが長すぎで調整きかないのでクランプも一緒に買った。
これで最低限のパーツが揃って、あとはどうやって組み込むかなんだけど、当初電気系統が不安だったので、カブを買った店で部品持ち込みで組み付けてくれるか聞いたらやってくれそうだったんだけど、今日ハンドル持ってもう1回行ったら、なんか面倒そうな感じだったので、まぁ、自分でやるしかないのかー、と。

スーパーカブ
とりあえず、少しバラしてみたら、まぁ、なんとかなるのかなぁ、って感じだわ。というか、後戻りできないところへ踏み込んじゃったわ。
インジケーターとメインスイッチをどうしたものだか。