カブ改造計画 その18

カブ ミニバッテリー
カブの電装系を左側へ移設する準備。

問題のバッテリーはどうやら「ミニバッテリー」なるものがあるのが判った。
で、fbのコミュニティで訊いたり他のウェブサイトを色々見て回った結果「4B-5」というのが大きさ半分で使えるとのことなのでAmazonで購入。
容量が2.3Ahとちょっと小さくなって、実際のところ何がどうなるのかよくわからないけど、「動く」っていうからこれでいいや。
これ、端子の形が違うので端子だけ付け替えるかどうするか。なんとなく切らずに元に戻せるようにしておいた方が良いような気がして、平端子とケーブルを買って来て変換ケーブルを作成。

カブ 電装系 移設
とりあえず繋いでみる。
端子同士が触れてショートしないように気をつけながらエンジンかけてみる。
何事もなく動いたわ。
接続部分が思いの外かさばるのでやっぱり長さが足りるなら端子だけ付け替える方がスマートかも。
バッテリーケースを作る材料は購入済みだけど今日は時間がなく作業できず。
んー、どこにどうやって持たせるかな?

カブ 電装系 移設
バッテリー問題はなんとかなるとして、それ以外の諸々を反対側に移さないといけないんだけど、インジェクションのコントローラーとウィンカーリレーだけ向こう側に出せば、サービスカプラーとヒューズ、あと何かよく判らないカプラーはバッテリーが小さくなった分空いた隙間に押し込んでおけば良いのではないかと。

なんとかなりそうだわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です