俺、カレー屋になるわ その2

vovo
前回はGHEEのことを書いたから、今日はGHEEをオリジナルとする別のカレーのこと書くわ。

GHEEが突然閉店して、「あぁ、あのキーマ食いてぇなぁ」と思っているところにさ、CURRY UPなるものがこれまた突然できた訳よ。

オーナーが、NIGOで、どういう経緯か知らんけど、店のデザインがWONDER WALLって、お金かかってるよね。良いよね、金持ちは。
そんなことはどうでも良いんだが、NIGOがGHEEでバイトしてたとかかなんとかで、GHEEの味を引き継いでる、っていう売り出しだったから、開いてからすぐに行ってみたよ。
で、当然キーマを食ったんだけどさ、見た目はまんまだった。あの長細いお皿と薬味が一緒に出てきた時は、「おぉ」と思ったけどね、一口、くちに入れて、ちょっと考えた。
まぁ、開いてすぐだし、今日は外れってことか、ってね。
だから、しばらくしてもう一回行ってみた。2回目は野菜カレーにしてみた。これもやっぱり…。
不味くはない、店の雰囲気も悪くない。でも、GHEEのカレーが食える、って思って行ったのが間違えだったと思ってる。

で、最近になって、学芸大学にVOVOっていう店があって、学大の店は2店舗目で1店舗目は新潟らしいんだけど、これがまたGHEEでバイトしてた子がやってるんだってさ。っていうところに行ってきた。
ちょうど昼時だったから、ちょっと並んだけど、まぁそのくらい知られてる、ってことだね。やっぱりGHEEの冠は偉大な訳だ。
店員はお兄ちゃん1人ですげー忙しそうにしてたよ。アレ毎日あのペースだったら相当きついよね。「お皿洗ってあげようか」って云いそうになったぐらい。
カウンターに座って、注文聞かれたから迷わず「キーマで」っていったら「DRYですね」に云い直された。ここではDRYって云うのか。まぁいいや。

しかし、アレだな、GHEEの味を引き継いでいる、って云われてる所どころか、本家の復活したGHEEに行っても、あの頃の満足感を得られないっているのは、俺の感覚が変わっちゃてるって考えるのが正しいのかもね。

そうそう、もう1件あるんだよ。
CURRY UPの近くにあるMOKUBAZAって云うお店。
ここで出すキーマは美味いよ。見た目はGHEEとは全然違うけど美味い。味もGHEEとは違うけどパンチがあるんだ。
最近行ってなかったんだけど、サイトみたら仮店舗で営業中、ってなってるね。
カレーとは関係ないけどね、2年くらい前かな? 行ったら店の前のアガベが花つけててさ、たくさん花が落ちてて、これ拾って植えとくと根がついて大きくなるんだよ、って教えてあげたんだ。しばらくしてから行ったら、アガベがいっぱいあって笑っちゃった。
なので、キーマと云われたらここをお勧めする。

俺、カレー屋になるわ その2」への2件のフィードバック

  1. みかりん

    本当のGHEEのシェフが神宮前にお店をオープンしたよ。「BLAKES」です。
    やっぱり本物が作るカレーの味は全然違うね。どんなに似せようと作っても無理があるわ。
    愛想のない店主がまた味のあるお店です。オープンして間もないのに噂だけで連日満員・・すごいです

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です